未分類

第三話「アダルト展開にもっていく方法」

アダルト展開にもっていく方法

エロチャットをするメリットは、やっぱりエッチなやり取りができること。

ノリノリな女性にお願いすれば、脱ぎやオナニーを見せてくれます。

ただし注意しなければいけないのは、必ず脱いでくれるわけではないという点。AVと違って、相手は素人の女性ですし台本だってありません。

女性の気分次第では、おしゃべりだけで終わってしまう可能性も。エロネタを期待しているのに脱いでくれなかったら、正直ガッカリしますよね。

ポイントの消費も無駄になるので、なんとかアダルト展開にもっていきたいもの。

そこで、エッチなチャットをするコツを伝授していきます。

▶女性の選び方が一番肝心!
エロチャットに登録している女性の中には、エロネタOKな子とNGな子がいます。エロネタNGの女性とチャットをしても、脱いでくれないし下ネタさえスルーされるかもしれません。

エッチなやり取りを希望するなら、どの女性を選ぶかが決め手。チャットを始める前に、以下の2点を確認しておきましょう。
・女性のプロフィール
・待機画面の様子

チャット前にプロフィールを読んでおくのは、基本中の基本です。なぜなら、女性のキャラクターが分かるし下ネタに対しての興味関心が探れるから。紹介文にどんな内容が書いてあるかで、だいたいは判断できます。

<エロネタOKの例>
・旦那に相手にされないから寂しい><ひとりでムラムラしちゃいます!
・私のこと見てくれませんか?///
・Hな指導とか指示とかウェルカムです!一緒に楽しみませんか。

<エロネタNGな例>
・まずは仲良くなってから電話しましょう
・私の彼氏になってくれませんか
・変態さんは苦手です><

また待機画面の様子を見れば、女性の雰囲気が分かります。脱ぎやすそうな格好をしていたり、すでに露出度が高かったりすれば、チャット中に脱ぐ可能性大。

もしくは、胸元や太ももだけアップにしていてもいやらしい配信になると期待できます。

▶会話術を極めれば脱がせるのも容易
相手は素人の女性なので、男性がリードしてあげる必要があります。自分からどんどん脱いじゃう変態っ子は良いのですが、恥ずかしがり屋やM娘だと勝手にエロ展開には発展しません。

チャットが始めったら女の子がエッチな気分になるように、軽い下ネタから始めましょう。「〇〇ちゃんの格好セクシーだね」「SかMでいうと、どっちかな?」などジャブを入れてみてください。

女の子が話にのってきたら、少しずつ攻めても大丈夫です。「今日は何色の下着なのかな?」と、徐々に脱ぐ展開になるよう仕掛けていきます。

それから「下着姿が見てみたいな」「手ブラってできる?」と、自然にエスコートしてあげると良いでしょう。相手がM娘なあ、少し命令口調でも良い場合も。「ほんとは見せたいんだよね?じゃあ脱いでみよう」と、女性のキャラに合わせてリードするのがポイントです。

<初めて話すなら雑談から始めよう>
エロネタOKな女性でも、初対面なら雑談から始めるのが自然です。「こんにちは、初めまして、エッチ好き?」といきなり下ネタを始めるのは、いきなりすぎてびっくりされます。

マナーの悪い男性だと誤解されかねないので、初対面の女性にいきなり下ネタを振るのは良くありません。

それは、日常での人間関係と同じです。知り合ったばかりの相手には、話題の内容を選びますよね。

エロチャットの女性会員にも、初対面なら何気ない会話から始めてください。